読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lifelong Thinker's Log

ヘッジファンド勤務のアナリストが投資、経済、経営を中心に日々の学びや思索を記録していきます。(本ブログの内容は個人的見解に基づくものであり、所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。なお、個別の投資に役立つような情報は一切含まれておりませんので、その点は期待せぬようお願いいたします。)

ヘッジファンドの歴史から投資を考える — 書籍「ヘッジファンド」

人が歴史から学べることは多い。今日はヘッジファンドの歴史から投資を考えてみる。Sebastian Mallaby著「ヘッジファンド」は、文字通りヘッジファンドの歴史を綴った良書だ。原著名「More Money Than God」は不遜なタイトルのようだが、本当の神よりも金持…

「好奇心」というエッジ、最後のリベラルアーツとしての投資

ヘッジファンド業界周辺ではよく「エッジ」(edge)という単語が使われる。訳すなら「優位性」とか「強み」といったところか。あのファンドのエッジは何か、とか、その取引はどこにエッジがあるのか、のような使い方をする。これは個人に対しても使うことがで…

このブログについて

ひょんなことから所謂ヘッジファンド業界に身を置くことになったので、これを期に自分の学びの記録も兼ねて、自分の思考を少しだけ世の中に垂れ流してみることにする。なぜこんなブログを書こうと思ったのか、敢えて言葉にするなら、以下の3点を期待して、と…